あてはまるかな

青魚に含まれる成分として有名なDHA・EPAはオメガ3として有名ですね。
青魚にはこの他にビタミンDも含まれていて、世界的に注目される食材になっています。

 

ところがもともと魚をよく食べていた日本人であっても、食生活の変化で魚離れが進んでいるそうです。
釣りが趣味、という人なら魚をさばくということだってできるかもしれませんが、とんでもない、そんなことできないという人もたくさんいます。

 

そのためにせっかくのいい成分も体内で合成できるものではなくて、どうしても食事からとることが必要になっているのに難しくなっているというわけですね。

 

またオメガ3は健康を意識し始める中高年世代だけではなく、成長過程にある若年層でも必要な成分なのです。

 

ということで頼るのはサプリメントということになります。
手軽にとれるし、旅行先に携帯することも可能ですから続けやすいのも魅力です。

 

味の素のサプリメント、EPAとDHAにビタミンDが配合された便利なものが初回注文に限り500円で購入できるということで、とにかく試してみようというにもいいチャンスでしょう。

 

サプリメントの利用をおすすめするのは、魚を食べる機会が少ない・食事のバランスが気になる・健康診断での数値が気になるというタイプの人です。

 

項目だけ確認してみると、どんな人にでもあてはまるような気がします。

 

それだけみんなが「必要な成分だとわかっているけれどもなかなか食事の改善をしにくい」ということなのだろうと思います。
特に外食なんかが多い人だと、魚料理を探すのも大変ですしね。

 

こういうサプリメントは現代人の強い味方といえるものかもしれないと思います。

 

味の素DHA・EPAサプリ500円はこちら